今より楽しく実りある毎日を、一緒に創造していきませんか?

オモロい毎日

対自分

最も幸せにするべき人とは?

更新日:

以前別のブログでも質問させて頂いたのですが、

 

 

あなたには

 

好きな人

もしくは

愛している人はいますか?

 

 

(ちなみにそのブログはこちらです。)
『好きであることに理由はいらない』

 

 

 

いろんな人が思い浮かぶと思いますが、
その中での順位も人によって異なるでしょう。

 

 

ではでは、

その中で、

 

一番幸せにするべき人は誰だと思いますか??

 

 

この答えも異なるでしょうが、
僕の意見は

 

自分

です。

 

 

「は?」
「ただの自己中かよ」

 

と思う人もいるかもしれませんので
少し説明していきますね(笑)

 

 

誰かを幸せにしたい
と思う気持ちは素晴らしいことですし、
そういう人が多いのは嬉しいですよね。

 

 

ですが、ズバリ言わせて頂きますが、

 

 

自分を幸せにできない人は
他人を幸せにはできません。

 

 

簡単な話です。

 

相手との距離が近ければ近いほど、
その人のことがよく理解でき、
手を差し伸べやすくなります。

 

 

全く関わりのない人より
職場の人やクラスメート

 

職場の人やクラスメートより
同期の人や友人

 

同期の人や友人より
親友や家族

 

 

下に行けば行くほど
あなたと相手の距離は近いはずです。

 

 

この距離が近い人を幸せにできない人が
遠い人を幸せにすることは難しいでしょう。

(例外ももちろんありますが、)

 

 

では、この人との距離関係において、
最もあなたと距離が近い人は誰ですか?

 

 

間違いなく、

 

あなた自身ですよね。

 

 

「人の幸せが私の幸せ!」

 

という言葉を時々耳にします。

 

この考えは僕も好きです。

 

 

ですが、

 

自分が辛い思いをして、
自分を犠牲にして、

 

 

それでも人が幸せであればそれでも良い

 

 

と考えてしまっているのなら、
もう一度見つめ直して欲しいです。

 

 

イベントなどでまとめ役をやる際、

 

自分が我慢して我慢して我慢して、

 

 

周りが楽しそうにしてたら
そのイベントは成功か?

 

と問われたらそれは違うでしょう。

 

 

周りはもちろん、自分も楽しめるから

 

そのイベントは本当に楽しくて成功したものと言えるのです。

 

 

とある日に友人Y君と飲んでたら、
彼はこう言っていました。

 

「自分を愛すのが何よりも大事!自分を愛せなきゃ他人を愛せないよね。」

(少し違ったかな?(笑))

 

 

自分に愛があるから
その愛を他人に注げるのです。

 

 

最後になりますが、

 

誰かを幸せにしたいという気持ちがある人は
その気持ちを絶対に忘れないでください。

 

ですが、その幸せや愛を与えるためには
まず自分のところにしっかり蓄えてくださいね(^ ^)

 

 

 

皆さんの日々の生活が
より楽しく実りのあるものになりますように。

 

 

 

PS.

夏休み中に友人とぶどう狩りをしに
とある農園に行きました。

(みんなで行きたいと言って1ヶ月前くらいに予約していました。)

 

最初に1時間の食べ放題ができるということで
止まることなく食べ続けました。

 

 

1時間後、

お腹いっぱいになりすぎて、
そのまま帰りました。

 

 

何のために農園に来たのかな??(ー ー;)







-対自分

Copyright© オモロい毎日 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.