今より楽しく実りある毎日を、一緒に創造していきませんか?

オモロい毎日

人間関係 対自分

成長と環境

投稿日:

もしもあなたの家庭が超貧乏だった場合、

誰もが毎日学校で勉強することができる国

と、

裕福な人しか学校で勉強することができない国

 

どちらの国の方が、あなたの学力が向上できると考えますか?

 

親の指導法が超絶上手い家庭でない限り、
前者の方が学力は伸びますよね。

教育を受けることができる”環境”に身を置くことで、
教養や思考力が上がる、すなわち、”成長”できます。

 

それぐらい、成長する上で環境は大事ですが、
必ずしも自分にあった環境に居られるとは限りません。

 

では、成長する上で、環境とはどのように(どういった順で)向き合っていくのが良いと思いますか?

 

まずは環境を変える

今よりもっと成長したいのであれば、

その成長のために必要な場を求めることから始めるのが良いと思います。

 

例えば、(財力とかは無視してください)
あなたが英語力をもっと伸ばしたいとします。

まず、何を考えますか?

 

恐らく、留学と答える人が多いでしょう。

英語圏の国に行き生活していく中で、毎日英語に触れていく。

嫌でも伸びます。
(伸び率は人それぞれですが。)

 

 

別の例を挙げます。

あなたは受験を控えていて、最後まで頑張って勉強しようと決意しました。

しかし、あなたがいつも一緒にいる友人たちは勉強が面倒になっていき、徐々に手を抜き始めていました。

そんな時、共に教え合いながら、いつも一生懸命勉強に取り組んでいるグループを見つけました。

 

あなたはどちらの人たちと一緒にいたいですか?
もしくは、どちらの人たちといる方が、自分の勉学に良い影響を与えてくれると思いますか?

 

大半の人が後のグループを選ぶでしょう。

頑張りたいのに周りに面倒だと思う人がいると、
自然とその人たちからエネルギーを奪われてしまいます。

 

どこにいるか
誰といるか

 

それぐらい、環境の影響は大きいはずです。

 

だからこそ、まず最初は真剣に、
「どういった人たちといたいか」
「どのような場所にいたいか」

と環境について熟考することが大切です。

 

今の環境で何ができるか考える

とはいえ、環境を変えたくても変えられない時はあります。

そんな時に、

「なんで俺はここにいなきゃいけないんだよ...」とか、
「ここにいたら私は成長できないわ」という風に、

環境を言い訳にし続けたらそこで成長終了です。

 

変えられるなら変えたいでしょうが、
それでも変えられない時、
大事なのは

 

”今の環境で何ができるか考える”

 

ことではないでしょうか。

 

先ほどの英語力の件ですが、

英語を伸ばしたいのであるならば、
環境を変える留学が良い方法であることは間違いないです。

でも金銭的理由から留学ができない人もいます。

 

その人たちは留学経験者に英語力が追いつかないのか?
と問われたらそれは違います。

 

英語に関するラジオやテレビ番組を視聴する
英語の参考書や本を読む
洋楽を聴きまくる
外国人が集まるパーティーなどのイベントに参加する

などなど、方法はいくらでもあります。

 

 

こういった、
今できる範囲でできることを全力で取り組むことが
環境を変える以前に大事なことではないでしょうか。

 

そして、あなたがそういった姿勢を持ち続けた上で、
ふとしたキッカケで今より適した環境に身を置けた時、
あなたの可能性はさらに大きくなると、僕は思います。

終わりに

いかがでしたでしょうか?

環境によって成長の度合いが左右されるのは否めません。
だからこそ、選べる限り、自分に合った環境を探してみてください。

 

でも、その追求がなんらかの理由でできない時、

「この環境じゃ駄目だ」
できない言い訳を考えるのではなく

 

「どうしたら今の環境で最大のパフォーマンスを発揮できるか」
できる手段を考え続けてみてください

 

どこに行ってもエンジョイできると思いますよ(^^)

 

 

皆さんの毎日の生活が
より楽しく実りあるものになりますように。

 

P.S.

大学1年次に、僕は塾講師をしていました。

幸い、何人かの生徒にも好かれていて、楽しくバイトをしていました。

 

ある時、僕の誕生日ということで、
とある2人の生徒から

"Happy Birthday"
と書かれたお菓子の箱をもらいました。

嬉しそうな顔で渡してくれて、
塾講師をやって良かったな〜と思っていました。

 

生徒が帰り、片付けを終え、
先ほどの箱を開けてみると、

 

 

 

中にはゴミしか入っていませんでした。

あの笑顔はそういう意味だったですね... (笑)







-人間関係, 対自分

Copyright© オモロい毎日 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.